職場でのLGBTQに関する取り組みを評価する「PRIDE指標2021」5點満點の最上位ゴールド認定を取得

~今期新たな取り組みとして、戸籍以外の名前で働ける「ハウスコムネーム」を導入。また民間パートナーシップ証明を推進する「Famiee」の設立スポンサーとして社內外へ自社の取り組みを発信~

 全國219カ所のリアル拠點と不動産DXのシナジーでライフスタイルデザインを追求するハウスコム株式會社〔所在地:東京都港區 代表取締役社長執行役員:田村 穂 東証一部 コード番號:3275、以下ハウスコム〕は、任意団體「work with Pride」が策定する「PRIDE指標2021」において昨年のシルバー認定取得に続き、本年度は初めて「ゴールド」認定を取得いたしました。


■當社の取り組みについて
 當社は人種?國籍?年齢?性別?性自認?性的志向や障害の有無になどにかかわらず、全従業員がお互いの人格?個性を尊重して、社會的差別や人権侵害を許すことなくいきいきと働くことができる環境をつくり、多様性を大切にしています。

2020年からLGBTQプロジェクト「HOUSECOM RAINBOW PROJECT」を立ち上げ、ホームページにて方針を発信しています。

■「HOUSECOM RAINBOW PROJECT」の取り組み (2021年)

?仕事上で戸籍以外の氏名を使用できるビジネスネーム「ハウスコムネーム」を導入
?パートナーシップ宣誓書の提出によって同等の制度が利用可能
?民間パートナーシップ証明を推進する一般社団法人Famieeの設立スポンサーとして社內外へ発信
?當社代表がLGBTQについて考える動畫を公開
?店舗において洗面所等の男女表記を廃止
?服裝は本人の希望を尊重し、社員証は男女記載なし
?採用時応募フォームに性別欄はなし
?2021年のプライドウィークを社內掲示板にて告知

 
 上記をはじめとした取り組みが評価され、この度「PRIDE指標2021」においてゴールド認定を取得することができました。

 今後も、全従業員がお互いの人格?個性を尊重し、社會的差別や人権侵害を許すことなく、いきいきと働くことができる環境をつくっていくとともに、提供するサービスにもつなげてまいります。

■PRIDE指標とは
 LGBTQが働きやすい職場づくりの実現を目指し、任意団體「work with Pride」が日本で初めて策定した職場におけるLGBTQなど性的マイノリティに関する企業?団體等の取り組みの評価指標。
指標は「PRIDE」の各文字に合わせた5つの評価指標で構成されています。

1.    Policy:行動宣言
2.    Representation:當事者コミュニティ
3.    Inspiration:啓発行動
4.    Development:人事制度、プログラム
5.    Engagement/Empowerment:社會貢獻、渉外活動

■work with Prideについて
 日本の企業および団體におけるLGBTQなど性的マイノリティのダイバーシティ?マネジメントの促進と定著を支援する任意団體。


■ハウスコム會社概要
會社名:ハウスコム株式會社(東証一部 コード番號:3275)                 
代表者:代表取締役社長執行役員 田村 穂
所在地:〒108-0075 東京都港區港南2-16-1品川イーストワンタワー9階
資本金:4億2463萬円
営業拠店:220拠點
賃貸仲介店舗(ハウスコム直営182店舗?宅都直営24店舗)?FC1店舗
法人営業オフィス(ハウスコム2営業所?宅都1営業所)
売買センター1営業所
リフォームコム8営業所(2021年11月12日現在)
仲介件數:72,279件(2021年3月期)
URL:https://www.housecom.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業擔當者の連絡先や、イベント?記者會見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※內容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハウスコム株式會社 >
  3. 職場でのLGBTQに関する取り組みを評価する「PRIDE指標2021」5點満點の最上位ゴールド認定を取得